引越し 見積り 早期

スケジュールの目処がついたらすぐに見積り依頼

引越屋さんへの見積り依頼ですが、引越す日程が決まったら早めに済ませましょう。日程さえある程度わかっていれば早過ぎるということはありませんので何ヶ月前でも見積りの依頼をしてみましょう。

早期に引越しの見積りをしておくメリットは、

1.週末の午後など希望のスケジュールがおさえやすい
2.早期割引価格などでお得になる可能性がある
3.時間に余裕があるので条件の良い業者を選びやすい

などがあげられます。特に引越しシーズンの3月や9月〜10月頃の繁忙期は直前だとスケジュールを選べる余地が少なくなるので要注意。○月○日に引越しというように決まっていなくても、引越し見積りサイトでは「○月上旬」といった程度が指定できればOKなので大まかにでも引越業者のスケジュールを抑えておく方がいいでしょう。

また引越しでは新しい家具や家電を購入して引越し先に直接搬入してもらうことも多いですが、早めに引越しの日時が決めておけば家具や家電選びにも時間をかけられます。

※当サイトの管理人も3月末の年度末に引越すときに1月のお正月明けに見積りをしたことがありましたが、業者によってはすでに週末は埋まっている時間帯もありました。

↓↓引越しの早期見積りはこちらから↓↓



ホーム サイトマップ
ホーム 大手引越業者 引越しの準備 引越しの手続き