ハトのマークの引越センター

ハトのマークの引越センターについて

ハトのマークキャプチャ

トのマークの引越センターは1974年に設立された「全国の中小規模の引越業者の集まり」です。そのため運営は株式会社ではなく全国引越専門協同組合連合会です。

当時はまだ大手の引越業者は存在しなく中小の会社が強力しあって引越しサービスを一般的にしていこうという趣旨ではじまったようです。今では175社が加盟しています。

その規模は引越業界でも5番目にあたり大手企業と肩を並べています。

サービスの主体は各地域の企業になりますが、連合会全体で環境に配慮した「エコ・プラン」を採用。段ボールではなく何度も使える資材でガムテープもいらない梱包も用意されています。

ハトのマークの見積りはこちら 《 ズバット引越し比較 》


引越し料金の見積り / 料金を安くする方法

もうハトのマークの引越センターで引越しをすること決めている人はホームページなどから直接申込をすれば良いと思います。しかし、

○ハトのマーク以外でもよさそうなところがあれば検討したい
○少しでもハトのマークの引越費用を安く抑えたい

ということならズバット引越し比較の利用をおすすめします。

ハトのマーク以外の大手引越業者や中堅業者に一括して見積り依頼ができるので好条件な業者が見つかることもあります。

また最終的にハトのマークに決めるにしても他の業者の見積りを聞いておけば、ハトのマークの提示額が適正か判断できますし価格交渉の材料にもなります。


ハトのマークの料金は高い?安い?

上記の通りハトのマークの引越センターはもともと地域の中小業者の集合体なので条件によって料金に差が激しいようです。

引越しの料金面も気にする人は他の会社にもあわせて見積りをとった方がいいでしょう。

無料一括見積もりはこちら


口コミ・評判は?

インターネットを検索するとハトのマークの引越センターのクチコミが書いてあるサイトを見つけますが、あまり真に受けない方がいいでしょう。

結局のところ規模の大きな引越業者の口コミは、見積りに来た営業マンの印象と引越し当日のスタッフの印象に左右されます。かなりの部分を相性が決めるのでどんな業者にも良い・悪いの両極端の口コミが存在します。

特にハトのマークの場合は事実上地域によって会社が異なるので、候補に入れているならその地域の担当業者に見積りに来てもらってご自身で判断することをおすすめします。



ホーム サイトマップ
ホーム 大手引越業者 引越しの準備 引越しの手続き